世界の大陸、北極に集結 プレート移動で数億年後

2012/2/8付
保存
共有
印刷
その他

地球の表面を覆うプレート(岩板)の移動により、数億年後には南北アメリカ大陸やユーラシア大陸が北極付近を中心に集合して一つの巨大な超大陸「アメイジア」が誕生するという研究結果を米エール大のチームがまとめ、9日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

地球上にある大陸は、ひとつに集まった超大陸という状態と、現在のように分散した状態を数億年ごとに繰り返してきたとされる。

チームは、岩石などに磁気として残され…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]