/

プロ野球選手と偽り詐取容疑 女性から500万円、29歳男逮捕

プロ野球横浜ベイスターズの2軍選手と偽り、交際していた女性から現金をだまし取ったとして、警視庁滝野川署は8日、神奈川県綾瀬市上土棚中6、無職、武田淳容疑者(29)を詐欺容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

逮捕容疑は2007年3月から10年7月、「肘の手術のため米国に行く飛行機のチケット代を貸してほしい」などと偽り、都内の無職女性(28)から複数回にわたって計534万円をだまし取った疑い。

同署によると、武田容疑者が同球団に所属していた記録はなく、同容疑者は「野球経験は草野球程度」と話している。女性は同容疑者と結婚を前提に、07年3月から交際していた。

今年8月、女性に武田容疑者を紹介した共通の知人が、手術するために渡米したはずの同容疑者を国内で目撃。連絡を受けた女性が9月、同署に被害届を出していた。女性は「チケット代以外に全部で700万円ほど渡した」と話しているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン