2017年12月16日(土)

九電やらせメール、当時の副社長が指示 組織ぐるみ

2011/7/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 九州電力玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開を巡る「やらせメール」問題で、同社の原子力担当の副社長(当時)ら役員2人が、国主催の佐賀県民向け説明会に再稼働賛成の意見を出すことを呼び掛けるよう部下に指示していたことが8日、九電関係者への取材で分かった。組織ぐるみの世論誘導工作が浮き彫りになり、真部利応社長の経営責任が問われるのは必至だ。

 九電関係者によると、県民向け説明会の6月26…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

九州電力やらせメール



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報