ネット講義の成績上位者を招待 京大、海外から6人

2014/7/8付
保存
共有
印刷
その他

京都大は8日、世界トップレベルの大学がインターネットで講義を無料配信するオンライン教育機関「edX(エデックス)」を通じて4月から配信していた授業で、成績が上位だった国外の6人を招待、来日したと発表した。

6人はベトナム、ラトビア、セルビア、ペルー、米国、フィリピン出身の10~20代の大学生や社会人で、エデックスで上杉志成教授の授業「生命の化学」を英語で受講。ミニテストや宿題の評価が、世界中の受講者約1万9千人の中でトップクラスだった。

6人は京都に1週間ほど滞在。京大や島津製作所の施設を見学する。

エデックスは米ハーバード大や米マサチューセッツ工科大(MIT)が中心となって設立した非営利の教育機関で、京大は昨年5月、日本の大学として初めて加盟した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]