2019年3月26日(火)

「2度と起きないように」秋葉原で献花 無差別殺傷2年

2010/6/8付
保存
共有
印刷
その他

事件現場に向かい手を合わせる男性(8日午前、東京都千代田区)

事件現場に向かい手を合わせる男性(8日午前、東京都千代田区)

事件現場の交差点には8日午前、献花台が設置され、犠牲者を悼む市民が次々と訪れて花を手向けた。

現場近くで働いていた葛飾区のアルバイト、浅岡めぐ美さん(23)は今も事件を昨日のことのように思い出すという。パトカーや救急車のサイレンが鳴りやまない中、両親や友達に無事を急いで伝えた。「二度と同じような事件は起きてほしくない」と話す。

事件当日、秋葉原の電気街に買い物に来る予定だったという杉並区の会社員、安藤孝さん(59)は「自分も犠牲になったかもしれない。犯人の理不尽で勝手な感覚で殺されてはかなわない」と、持参した白菊をそっと置いた。

午前9時過ぎには、石川雅己千代田区長や地元町会の関係者らも献花台で黙とうした。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報