/

岩手の岩泉線を廃線へ JR東と県や地元が合意

JR東日本は7日、岩手県の岩泉線(茂市―岩泉、約38キロ)を廃線にすることで県や地元2市町と合意したと発表した。8日にも国土交通相に廃止届を提出、来年4月にも廃止したい考え。2010年の土砂崩れ脱線事故から代替バス輸送が続いている。

JRは、復旧に約130億円かかる一方、09年度の1日1キロ当たり利用者が46人と全国の鉄道で最低だとして、県などに廃線を提案してきた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン