2018年1月19日(金)

海自いじめ訴訟、国側の敗訴が確定

2014/5/8付
保存
共有
印刷
その他

 いじめを苦に自殺した海上自衛隊護衛艦「たちかぜ」乗組員の1等海士(当時21)の遺族が国などに損害賠償を求めた訴訟は、期限の7日までに双方が上告せず、国側敗訴の東京高裁判決が8日確定した。4月23日の高裁判決は上司らの責任や海自による文書隠しを認め、約7300万円の支払いを命じた。海自は文書隠しを内部告発した3等海佐を処分しない方針。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

海自いじめ海上自衛隊



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報