2019年3月20日(水)

少女に売春強要容疑、11人を逮捕 福岡・大分両県警

2013/1/7付
保存
共有
印刷
その他

福岡、大分両県警は7日、家出中だった少女(17)をマンションに監視付きで住まわせ、売春をさせたとして、暴力団山口組弘道会の関係者とみられる会社役員、溝口賢剛容疑者(42)=福岡県春日市大土居3=ら11人を児童福祉法と売春防止法違反(周旋)などの疑いで逮捕した。福岡県警は、組織的に売春を繰り返させ、売り上げが同会に流れていた可能性があるとみている。

両県警は7日、弘道会系組事務所など関係先を家宅捜索。他の4人の逮捕状も取り、うち1人は逃走しているという。

福岡県警によると、他にも10人程度の女性に売春をさせていたとみられる。インターネットの出会い系サイトに女性らの名義で援助交際を装った書き込みをし、客を募っていた。少女は1日5回程度売春を強いられ、1回につき1万5千円から2万円程度を受け取っていた。大半は溝口容疑者らに渡っていたという。

逮捕容疑は2011年11月から約4カ月間、家出中だった大分市の無職の少女を福岡市博多区のマンションに監視付きで住まわせ、同年12月に同区のホテルで売春させるなどした疑い。少女は12年3月に逃げ出し、福岡県警に被害を届け出た。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報