2019年2月19日(火)
速報 > おくやみ > 記事

ジョージ・デューク氏が死去 米キーボード奏者

2013/8/7付
保存
共有
印刷
その他

ジョージ・デューク氏(米国のジャズ、フュージョンのキーボード奏者)AP通信などによると、5日、ロサンゼルスの病院で死去、67歳。リンパ性白血病で闘病していた。

フランク・ザッパさんやマイケル・ジャクソンさんら米国を代表するミュージシャン多数と共演。ベース奏者スタンリー・クラークさんとのコンビで出したアルバムも人気となった。(ロサンゼルス=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報