最高裁長官に寺田氏指名を閣議決定

2014/3/7付
保存
共有
印刷
その他

政府は7日の閣議で、31日に退官する竹崎博允最高裁長官(69)の後任に、寺田逸郎最高裁判事(66)を指名することを正式に決定した。新たに山崎敏充東京高裁長官(64)を最高裁判事に任命することも決めた。4月1日付で発令する予定。

寺田氏の任期は定年の70歳を迎える2018年1月までとなる。

山崎 敏充氏(やまさき・としみつ)73年(昭48年)東大法卒、75年判事補。最高裁事務総長、名古屋高裁長官などを経て13年7月東京高裁長官。大阪府出身。64歳。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]