/

母親?遺棄容疑で64歳男を逮捕 東京・足立

東京都足立区の自宅アパートで母親とみられる女性の遺体を遺棄したとして、警視庁竹の塚署は7日、同区西竹の塚1、音楽教室アルバイト、田中純容疑者(64)を死体遺棄容疑で逮捕した。同署によると、田中容疑者は「1カ月前に90歳の母親が亡くなり、金がないのでそのままにしていた」と話しており、同署は遺体を司法解剖して死亡の経緯を調べる。

遺体はポリ袋で巻かれ、ビールケースの上に置かれていた。6日午後、2週間前から田中容疑者が出勤していないことを不審に思った同僚男性が交番に相談。同署員らが部屋に入り、遺体を発見した。

田中容疑者は「母親が倒れた際、『大丈夫』というので寝かせ、自分も4時間ほどうたた寝したら冷たくなっていた」と説明しているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン