2019年2月23日(土)

入試、30年ぶり大改革 学力向上を大学期待

2013/6/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大学入試の大きな改革がいよいよ動き出すことになった。その柱として文部科学省が導入を検討する新たな全国統一試験「到達度テスト」は高校在校中に複数回チャレンジできることが大きな特徴だ。欧米各国が多面的な評価で大学進学者を選抜する中、制度疲労が指摘される現行の大学入試センター試験が変わることへの注目度は高い。入試改革は大学教育の質を高める重要なカギとなる。

6日、首相官邸4階で開かれた政府の教育再生実…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報