女性が用水路で流される、自力で脱出 東京・町田

2013/4/7付
保存
共有
印刷
その他

東京消防庁によると、6日午後11時10分ごろ、東京都町田市南つくし野4で、「道路が冠水し、用水路に人が流されている」と119番通報があった。同庁や警視庁が確認したところ、60~70代くらいの女性が自宅近くで30メートルほど流されたが、自力で用水路から上がって無事だった。

町田市では7日午前0時現在で、冠水した道路で自動車内に人が取り残される被害が少なくとも3件発生。ほかにも同市つくし野地区を中心に、床上浸水や車の水没などに関する情報が相次いで寄せられているという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]