2019年7月17日(水)

若田さん7日に4度目の宇宙へ 「準備万全」

2013/11/6付
保存
共有
印刷
その他

若田さん「国際宇宙ステーションの船長に自信」(テレビ東京)

若田さん「国際宇宙ステーションの船長に自信」(テレビ東京)

【バイコヌール(カザフスタン)=鴻知佳子】若田光一さん(50)ら宇宙飛行士3人が乗るロシアの宇宙船「ソユーズ」が7日午後1時過ぎ(日本時間)、バイコヌール宇宙基地から打ち上げられる。搭乗を前に若田さんらは6日、記者会見し「健康状態も良好で、準備は万全。いい意味で緊張感がある」と4回目の宇宙飛行に向けて意気込みを語った。

会見は健康チェックを終えた宇宙飛行士らの安全面などを考えて、発射場近くのコスモノートホテルの会場でガラス越しに行われた。

若田さんは国際宇宙ステーション(ISS)に2014年5月まで長期滞在。後半2カ月は日本人初となるISSコマンダー(船長)に就任する。「チーム一人ひとりの能力を最大限に引き出せるようにがんばりたい」と抱負を語った。

14年2月に開催されるソチ冬季五輪に向けて、今回は聖火トーチをソユーズで宇宙に運び、飛行士が持って船外活動をする。

若田さんは「オリンピック選手と宇宙飛行士は、ともに人類の限界に楽しみながら挑戦する仲間。今回、トーチリレーに参加できるのは楽しみ」と話した。

ソユーズの船長を務めるロシアのミハイル・チューリン飛行士も「聖火は最も古い平和のシンボル。オリンピック開催中は戦争も止まった。一緒に飛ぶのはとても光栄だ」と述べた。

宇宙飛行士らは7日午前7時(日本時間)すぎにホテルを出発。宇宙服を着用して出発式に参加した後、ソユーズに乗り込む。打ち上げは午後1時14分(同)の予定で、約6時間かけて地上約400キロメートルの軌道上を回るISSに到着する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。