/

千葉・横芝光町長、自殺か 搬送先で死亡

6日午前1時25分ごろ、千葉県横芝光町横芝、斉藤隆町長(47)の妻(48)から「夫が暴れている」と119番があった。消防署員が自宅近くの川の中で斉藤町長を見つけて病院に搬送したが、約3時間後に死亡した。

山武署によると、首にカッターナイフで切りつけたような深い傷があり、失血か低体温症で死亡したとみられる。同署は自殺を図った可能性が高いとみて調べている。

斉藤町長は両親と妻、次女(20)の5人暮らし。妻と2人で話をしているうちに暴れ、家を飛び出し水深約1メートルの川に入ったという。

横芝光町役場によると、斉藤町長は同町議を経て2010年4月に初当選。3日までは通常通り勤務し、健康上の問題や変わった様子はなかったとしている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン