/

この記事は会員限定です

「アノニマス」なお闇の中 自然発生、捜査難しく

[有料会員限定]

6月末から日本の政府機関や政党などを狙ったサイバー攻撃を続けているとされる国際的なハッカー集団「アノニマス」。インターネットの掲示板などで共鳴した個人が突然、組織だった行動を取ることから集団の構成や参加者の"顔"は判然としない。「今後も日本への攻撃を続ける」と宣言するなど挑発的な振る舞いに、警察当局も警戒を強めている。

「ネットで匿名で活動する個人が賛同者を集め、それぞれが作戦を実行している。その...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り855文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン