/

巡査蹴った疑い、朝日新聞次長を逮捕

埼玉県警東松山署は6日、朝日新聞社東京本社編集センター次長、長玉樹容疑者(44)=同県東松山市日吉町=を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。

逮捕容疑は6日午前0時55分ごろ、同市に止めたパトカー内で、後部座席に座っていた長容疑者が、助手席にいた男性巡査の頭部を蹴るなどした疑い。

同署によると、約20分前に近くの飲食店から「客に殴られた」との110番があり、駆け付けた巡査らが車内で事情を聴いていた。容疑を認めている。呼気から1リットル中0.5ミリグラムのアルコールが検出された。

朝日新聞社広報部は「社員が逮捕されたことを重く受け止め、厳正に対処する」としている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン