2019年2月17日(日)

生活費、東京と大阪が世界1、2位 英調査機関が比較

2013/2/6付
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】英誌「エコノミスト」の調査機関はこのほど、世界主要都市の生活費ランキング2013年版を発表した。東京が1位(12年2位)、大阪が2位(同3位)となり、日本の生活費が高い実態が明らかになった。

調査は「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」が世界93カ国の140都市を対象に食料品や家賃、燃料費など160項目の価格を比較し、指数化した。主な指数の中で、東京と大阪はワインやたばこの価格は低いが、パンが高かった。

前回1位だったスイスのチューリヒは今回、7位に落ちた。今回3位となったシドニー(12年7位)や6位のシンガポール(同9位)など経済成長が著しいアジア・太平洋地域の都市のランキングが上昇した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報