/

土屋守章・東京大名誉教授が死去

土屋 守章氏(つちや・もりあき=東京大名誉教授)2日、心筋梗塞のため死去、75歳。連絡先は所長を務めた経営研究所。告別式は8日午前10時から東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。喪主は妻、美代子さん。

専門は経営学。著書に「日本的経営の神話」「企業の社会的責任」など。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン