/

この記事は会員限定です

百貨店でも虚偽表示 大丸松坂屋や小田急、おせちのエビなど

[有料会員限定]

大手百貨店の食品売り場やレストランで表示と異なる食材を使っていたことが5日、相次いで明らかになった。高島屋のほか、大丸松坂屋百貨店や小田急百貨店が過去に販売したおせち料理でも「車海老(えび)」との表示でブラックタイガーを使用していた。

大丸松坂屋百貨店は5日、松坂屋名古屋店(名古屋市)と豊田店(愛知県豊田市)、博多大丸福岡天神店(福岡市)の3店で問題の表示があったと発表した。2012年末に販売した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り520文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン