たばこ税引き上げを要請 医科学会の禁煙団体

2011/10/5付
保存
共有
印刷
その他

日本癌学会や日本呼吸器学会など18の医科・歯科学会でつくる禁煙推進学術ネットワーク(委員長・藤原久義兵庫県立尼崎病院院長)は5日、厚生労働省を訪れ、国民の健康を守るための対策として、たばこ税の大幅引き上げを求める要望書を提出した。野田佳彦首相や安住淳財務相にも近く要望書を郵送する。

要望書では、日本のたばこの値段が諸外国と比べて極めて低い水準にあると説明。「たばこ税引き上げはたばこ関連疾患を減らし、がんなどの医療費も削減する」などと主張し、税収も減らない試算があるとしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]