/

大学不認可は「大臣の裁量権の逸脱」 愛知知事

愛知県の大村秀章知事は5日の記者会見で、岡崎女子大(愛知県岡崎市)の新設が不認可となったことについて、「大臣の裁量権の逸脱で極めて遺憾。発言を撤回し謝罪したうえで認可すべきだ」と述べ、田中真紀子・文部科学相を批判した。

大村知事は、大学側だけでなく進学希望の高校生にも大きな影響があると指摘。「なるべく早く文科省に行き、不認可を撤回させる」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン