サイバー攻撃、中国人関与か 国家公安委員長が指摘

2014/6/5付
保存
共有
印刷
その他

サイバー攻撃を受けた約30の政府機関や重要インフラ企業のパソコンの約9割が中国のサーバーなどに強制的に接続されていた問題で、古屋圭司国家公安委員長は5日、「(日本企業などに対する)攻撃型組織の存在が明らかになった…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]