2019年8月21日(水)

大村愛知県知事側に暴力団関係企業が献金 合計24万円

2011/8/5付
保存
共有
印刷
その他

大村秀章愛知県知事が支部長を務めていた自民党愛知県第13選挙区支部(解散)が暴力団との関係を指摘された企業から献金を受け取っていたことが5日、分かった。大村知事は「誤解を受けるのであれば、返却を含めて対応を検討する」とコメントした。

献金したのは豊橋市にある人材派遣会社。匿名の情報提供に基づく愛知県警の捜査で、暴力団とつながりがあることが判明した。県警からの通報を受けて、同市と県はこの会社に対して昨年、3カ月の入札排除措置をとっている。同社は暴力団関係者とされる役員を退任させ、同年8月に排除措置を解除されている。

第13選挙区支部への献金は、排除措置が実施される前の2007年と08年で、それぞれ12万円ずつ計24万円が支払われている。大村知事は「会社は知らないし面識もない」と会社との関係を否定。そのうえで「当時の秘書が(献金を)受け付けたと聞いている。昨年の排除措置も知らなかった」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。