/

「はやぶさ」一番列車、40秒で満席 東北新幹線

「グランクラス」席は約10秒で

(更新)

JR東日本は5日、東北新幹線に3月5日デビューする新型車両E5系「はやぶさ」の一番列車の指定席前売りを、インターネットや全国のJRの窓口などで開始した。

2010年11月に公開された東北新幹線「はやぶさ」のグランクラス席

2010年11月に公開された東北新幹線「はやぶさ」のグランクラス席

同社によると、東京発の下り一番列車はやぶさ1号は、発売から約40秒で全席が売り切れ。ファーストクラスに相当する「グランクラス」は約10秒で売り切れた。新青森発の上り一番列車は、発売1時間半後には売り切れた。

新青森駅では早朝から窓口に3人が並び、午前3時半から並んだという先頭の鉄道ファン久保雅実さん(28)=さいたま市=は一番列車の席を無事入手。「新青森駅で購入するために来た。快適な乗り心地と速さを体験したい」と声を弾ませた。

JR東京駅八重洲中央口の窓口には、一番列車のグランクラスの席を求めて10人ほどが並んだが、全国で購入が殺到、1人も買えなかった。

はやぶさは10両編成、731席で全席指定。うち18席がグランクラスとなる。宇都宮―盛岡を国内最高の時速300キロで運転、東京―新青森を最速で現在より10分短い3時間10分で結ぶ。東京―新青森を1日2往復、東京―仙台を1往復する。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン