120年前に和歌山で沈没の軍艦、トルコで追悼式

2010/4/4付
保存
共有
印刷
その他

【カイロ共同】120年前に和歌山県串本町沖で沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号の犠牲者を追悼する式典が3日、トルコの最大都市イスタンブール東部の植物園で開かれ、追悼のため植樹された桜の木に囲まれる中、両国関係者が事故を振り返った。

参加者によると、式典はイスタンブールの民間植物園が主催。植物園には、日本から数年前、犠牲者の数と同じ587本の桜が寄贈された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]