/

イタリア語教室元取締役を逮捕 警視庁、売上金着服の疑い

イタリア語教室やレストランなどの事業を展開する「文流」(東京・新宿)の金庫から売上金を着服したとして、警視庁捜査2課は4日、同社の元取締役、島田厚容疑者(49)を業務上横領容疑で逮捕した。

同課によると、島田容疑者は「飲食費や生活費に使った」と容疑を認めている。

逮捕容疑は2007年2~6月、事務所内の金庫から38回にわたり現金約260万円を着服した疑い。当時、同社の経理担当責任者を務めていた。捜査2課は同容疑者が総額3800万円を横領したとみている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン