2018年11月22日(木)

(おくやみ)鈴木重晴氏が死去 メルボルン五輪陸上代表

2012/3/4付
保存
共有
印刷
その他

鈴木 重晴氏(すずき・しげはる=メルボルン五輪陸上代表)2月27日、脳梗塞のため死去、78歳。自宅は東京都府中市幸町2の44の6。告別式は8日午前11時から同市浅間町1の3の府中の森市民聖苑。喪主は長女、土屋雅子さん。

1956年、メルボルン五輪の800メートルと1600メートルリレーに出場。84年から19年間、早稲田大の競走部監督も務めた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報