110歳以上を全員調査 8月中、年金記録もとに
厚労相「広がり早急に把握」

2010/8/3付
保存
共有
印刷
その他

各地の自治体で100歳以上の高齢者の所在不明が相次いでいる問題で、厚生労働省は3日、110歳以上の年金受給者全員と面会し所在確認することを決め、日本年金機構に通知した。月内に調査を終え、結果を公表する。長妻昭厚労相は同日、「公的年金受給者を対象に、どの程度広がりがある問題なのか早急に把握したい」と述べた。

同省によると、国民年金や厚生年金を受給している110歳以上の高齢者数は全国で100人以下と…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]