米オクラホマ州の地震多発、シェール採掘に起因 コーネル大

2014/7/4付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米南部オクラホマ州で数年前から多発している地震は、シェールガスやシェールオイルの採掘に伴う大量の廃水が地中に捨てられて引き起こされたとする分析を、米コーネル大の研究チームが3日付の米科学誌サイエンスに発表した。

地中の廃水が潤滑油のように働いて断層が動きやすくなったのが原因。特に注水量が多い4基の廃水井戸の影響が大きく、地震全体の20%の誘発要因となっていた。地震の範囲も拡大…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]