/

野村証券社員を殺害容疑 シンガポールで男逮捕

【クアラルンプール=共同】シンガポールの警察当局は4日までに、野村証券社員で同国に留学中だった稲田剛知さん(30)=大阪府出身=を殺害した容疑で41歳のシンガポール人の男を逮捕した。

シンガポール警察などによると、稲田さんは10月23日、中心地路上で倒れているのを発見され、病院に搬送されたが、死亡した。解剖した結果、打撲のあとなどがあったため事件に巻き込まれたとして警察が捜査していた。

詳しい動機などは不明。警察当局は事件発生時の状況を詳しく調べている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン