2019年1月24日(木)

「ミッフィー模倣」サンリオに生産停止命令 オランダの裁判所

2010/11/3付
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=共同】ウサギの女の子のキャラクター「ミッフィー」の生みの親であるオランダの作家が、サンリオのキャラクター「キャシー」はミッフィーを模倣し著作権を侵害したとして、関連製品の生産差し止めを求めた係争で、アムステルダムの裁判所は2日、オランダとベルギー、ルクセンブルクでの生産の即時停止を命じた。日本の仮処分決定に当たる判断とみられる。

生産差し止めを求めていたのは作家のディック・ブルーナ氏(83)の著作権を管理するオランダ企業メルシス。サンリオが命令を受け入れなければ、損害賠償を求める本訴訟を起こす構えだ。

裁判所は、サンリオのキャシーは「コピー」と認定。サンリオに3カ国での生産や販売、宣伝の停止を命令。応じない場合、1日2万5千ユーロ(約280万円)をメルシスに支払うよう命じた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報