2018年7月17日(火)

山手線、消える中づり広告 新型車両が来年秋デビュー

2014/7/2付
保存
共有
印刷
その他

JR東日本が山手線に導入する新型車両の車内イメージ=共同

JR東日本が山手線に導入する新型車両の車内イメージ=共同

 JR東日本は2日、新型の通勤電車「E235系」を開発し、来年秋から山手線で営業運転を始めると発表した。約20インチの液晶広告画面を1両あたり13~20カ所設置し、動画の広告やニュースを流す。その代わり、中づり広告をなくすという。

 優先席も増設し、ベビーカーや車いすの乗客が利用しやすいように全車両に「フリースペース」も設ける。同社は「将来は山手線以外の路線でもメーン車両として採用する」としている。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報