韓国船沈没、運航会社幹部ら逮捕 業過致死容疑で2人

2014/5/2付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】韓国の旅客船セウォル号沈没事故の合同捜査本部は2日、運航会社の清海鎮海運の役員(59)と物流担当次長(44)の2人を、業務上過失致死容疑などで逮捕した。同事故でセウォル号の乗組員以外が逮捕されるのは初めて。

次長は4月16日午前に船が沈没する直前、過積載状態の運航を隠蔽するため貨物の記録を部下に指示して改ざんした疑いがもたれている。乗客を脱出させずに証拠隠滅を図った運航会社や…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]