2019年1月20日(日)

埼玉の夫婦強殺、死刑判決確定へ 最高裁、被告の上告棄却

2012/3/2付
保存
共有
印刷
その他

埼玉県本庄市で2007年、夫婦を殺害し、現金を奪ったとして強盗殺人などの罪に問われた無職、岩森稔被告(66)の上告審判決が2日、最高裁であった。第2小法廷(竹内行夫裁判長)は死刑とした二審判決を支持し、被告側上告を棄却した。死刑が確定する。

同小法廷は「金に困るようになって犯行に及んだ動機に酌量すべき点はない。真摯な反省はうかがえず、刑事責任は極めて重大で死刑を是認せざるを得ない」と述べた。4裁判官の全員一致。

一審・さいたま地裁は「計画的ではなかった」として無期懲役としたが、二審・東京高裁は一審を破棄し、死刑とした。

判決によると、岩森被告は07年2月、知人の男性(当時69)と妻を鈍器で多数回殴って殺害し、現金約1万円を奪った。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報