2019年2月24日(日)

お節料理「見本と違う」、ネット購入者とトラブル

2011/1/2付
保存
共有
印刷
その他

飲食店経営会社「外食文化研究所」(横浜市)が、インターネットの共同購入サイトで注文を受け発送したお節料理「バードカフェ謹製おせち」500セットが、見本と違っていたとして購入者とトラブルになっていたことが2日、分かった。配送が遅れ、大みそかに届かないケースもあった。

同社はホームページ(HP)で「広告掲載した内容と比べボリュームが足りなかった」と謝罪。購入者には代金を全額返金し、社長が辞任するとしている。

同社は複数の買い手が集まると割引券が発行される共同購入サイト「グルーポン」を利用。定価2万1千円のお節料理が半額の1万500円になるとして注文を受けた。

サイト上では、3段重ねで「ワイン・シャンパンに合うお節33品」と説明。写真も掲載していたが、届けられたのは違う内容だったという。クレームが相次ぎ、ツイッターにも苦情が書き込まれた。

同社はHPで「500セットの調理と詰め込みに時間がかかった。キャンセルの依頼をすべきところを、無理に行ったことがこのような事態を招いた」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報