中山研一・京都大名誉教授が死去

2011/8/2付
保存
共有
印刷
その他

中山 研一氏(なかやま・けんいち、本名=乾研一=いぬい・けんいち、京都大名誉教授)7月31日、肺がんのため死去、84歳。告別式は4日午後2時から京都市南区西九条池ノ内町60の公益社南ブライトホール。喪主は長男、乾一郎氏。

専門は刑法。1990年代に政府の臨時脳死及び臓器移植調査会(脳死臨調)で、脳死の法的な問題点などについて意見を述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]