JR大船渡線、バスで「仮復旧」 震災2年を前に
鉄路復活求め拒否する自治体も

2013/3/2付
保存
共有
印刷
その他

岩手、宮城両県を結ぶJR大船渡線で2日、「仮復旧」として運行を始めたバス高速輸送システム(BRT)。津波被害の大きい沿岸部では鉄道復旧の見通しが立たず、不便を強いられる住民からは歓迎の声が上がる。東日本大震災から間もなく2年。復興へ向けた街づくりの計画が進む中、自治体が仮復旧を拒否し、あくまで鉄路復活を望む路線もある。

「それでは出発します」。夜明け前の午前5時すぎ、雪の舞う岩手県大船渡市のJR…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]