2019年1月23日(水)

気象庁「東海地震とはメカニズム違う」 静岡の地震

2011/8/2付
保存
共有
印刷
その他

静岡県の駿河湾で1日深夜に発生した地震について、気象庁は2日未明、「直ちに東海地震に結び付くものではない」との見解を発表した。

同庁によると、地震はフィリピン海プレート内部で発生した「南北方向に圧力軸を持つ逆断層型」。東海地震の発生前に起きるとされる前兆滑りなどの異常な地殻変動は観測されていないとして、同地震とはメカニズムが異なるという。

2009年8月の駿河湾地震や、今年3月の東日本大震災との関連についても「はっきりとした関連は見られない」とした。今回の地震活動は比較的低調だが、約1週間は、最大震度4程度の地震が起こる可能性があるという。

ただ記者会見した同庁の永井章・地震火山部地震津波監視課長は「東海地震はいつ発生してもおかしくない状況だ」として改めて注意を呼びかけた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報