2018年12月17日(月)

モンゴル投資詐欺、9ファンドで97億円集める

2012/2/1付
保存
共有
印刷
その他

モンゴルでの事業への投資を巡る詐欺事件で、投資会社「グローバルアイズ」(東京・港)や関係会社が、別の投資案件も含めて9つのファンドで計約97億円の資金を集めていたことが1日、捜査関係者の話で分かった。警視庁生活経済課は、同社を巡る資金の流れの解明を進め、投資案件の実態を調べている。

同課は1日、モンゴルでの重機リース事業への投資名目で6人から計約3600万円をだまし取ったとして、グローバルアイズ元社長、河原正佳容疑者(52)ら6人を詐欺容疑で再逮捕した。同課によると、河原容疑者ら3人は容疑を否認、他の3人は認めているという。

同課は1月11日、同様の名目で3人から計約1800万円をだまし取ったとして河原容疑者らを詐欺容疑で逮捕していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報