/

「たくさん書いて」 2013年の年賀はがき一斉発売

来年のお年玉付き年賀はがきの販売が1日、全国で一斉に始まった。日本郵便によると、総発行枚数は前年並みの約37億枚を予定。年賀状受け付けは12月15日からで、同社は同25日までに投函(とうかん)するよう呼び掛けている。

発売されたのは、通常の年賀はがきのほか、東日本大震災の被災地の支援団体に5円分の寄付が送られる寄付金付き絵入り年賀はがきなど。

京橋郵便局(東京・中央)の販売開始セレモニーには、女優の夏菜さんとロンドン五輪男子競泳の銅メダリスト、立石諒さんが参加。夏菜さんは「昨年は(地震の影響で)書くことを控えた人も、今年はたくさん書いてほしい」と笑顔で呼びかけた。

午前9時の販売開始とともに約60人が特設カウンターに列をつくった。毎年初日に訪れているという神奈川県平塚市の近藤良雄さん(73)は「キャラクター柄のはがきを集めるのを楽しみにしている。親戚などに年賀状を送り、元気でいることを伝えたい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン