大人は塩1日5グラム未満に WHOが健康指針

2013/2/1付
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】世界保健機関(WHO)は1月31日、塩の摂取量を成人は1日5グラム未満にすべきだとする新たな指針を公表した。高血圧や心臓病など慢性疾患を予防するためで、子供に関してはこれよりも確実に少なくするよう求めた。

逆に、豆類やバナナに含まれるカリウムは摂取することで血圧の抑制や心臓病の危険軽減につながるとして、成人は最低でも1日3.51グラム取るよう推奨した。

日本は塩の取りすぎが以…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]