2019年6月25日(火)

燃料電池車の規制緩和 水素スタンド設置費3割減

2013/7/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は燃料電池車の普及へ向けて規制緩和に乗り出す。燃料を補給する「水素スタンド」に使う鋼材の要件を緩和するほか、市街地にも液化水素スタンドを設置できるようにする。1基約6億円かかる水素スタンドの設置コストを最大3割程度下げる。トヨタ自動車など自動車大手は2015年にも燃料電池車を市場に投入する計画で、政府も規制緩和により普及を後押しする。

燃料電池車は水素を酸素と反応させて電気をつくる仕組…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報