/

この記事は会員限定です

休眠特許の活用促す 経産省、企業に開放要請

[有料会員限定]

経済産業省は休眠特許の活用を進める対策に乗り出す。国の委託研究で得た特許を企業が利用していない場合、希望する別の企業にライセンスを与えるよう要請する。民間企業が独自に取得した特許で未利用のものは、中小企業に有償または無償で開放するよう促す。

日本は特許全体の半分にあたる約70万件が未利用で、活用が課題になっている。一部は7月に政府としてまとめる「知的財産推進計画2014」に盛り込み、来年度から施策...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り396文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン