企業年金、AIJが突きつけた教訓 元厚生省年金局長と横国大教授が議論
創論

(1/2ページ)
2012/4/1 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 AIJ投資顧問による年金消失問題で、はからずも企業年金の構造問題が浮かび上がった。公的年金の水準が下がっていくなかで、企業年金制度を維持するため何をすべきなのか。元厚生省年金局長で2000年の企業年金の制度改革に携わった矢野朝水氏と、年金財政・資金運用に詳しい横浜国立大教授の山口修氏が議論した。(文中敬称略)

――AIJ投資顧問による年金消失問題で、厚生年金基金、なかでも中小企業が集まって作った…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

AIJ問題を深読み

電子版トップ



[PR]