不動産事業、武士の商法 漂流日本郵政(ルポ迫真)

2013/6/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月20日午後4時、元総務相の鳩山邦夫(64)は東京駅前のJPタワー(東京・千代田)を眺めていた。タイル壁の旧東京中央郵便局舎の玄関を確認し、「昔の面影があっていい趣だ」とつぶやいた。4年前「トキを焼き鳥にするようなもの」と歴史ある郵便局舎の保存を訴えた鳩山は、満足げに車に戻った。

翌21日に開業したJPタワーは日本郵政初の不動産事業。ビル内の商業施設は72日目で来場者が500万人を突破した。た…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]