解雇規制、緩和見送り 競争力会議が雇用改革案
成長産業への人材移動は促す

2013/4/23付
保存
共有
印刷
その他

政府の産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)は23日、成熟産業から成長産業への人材移動を後押しする雇用制度改革の骨格を決めた。従業員の転職を支援する企業向け助成金の拡充などが柱。企業から要望が強かった解雇規制の緩和は民間議員が主張を取り下げ、6月に策定する成長戦略には盛り込まない方向になった。

政府は離職する労働者の再就職を支援する事業主向けの「労働移動支援助成金」の対象を来年度にも中小企業から大…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]