/

八十二銀頭取に湯本氏が昇格

八十二銀行は19日、湯本昭一常務(56)が頭取に昇格する人事を発表した。山浦愛幸頭取(66)は代表権のある会長に就く。6月21日に開く株主総会後の取締役会で正式に決める。

湯本 昭一氏(ゆもと・しょういち)80年(昭55年)東大経卒、八十二銀入行。11年常務。長野県出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン