2019年9月16日(月)

育児休業3年に延長提言 競争力会議民間議員

2013/4/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府の産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)の民間議員がまとめた女性労働力の活用についての提言が18日、明らかになった。現在1年半まで認められている育児休業を、子どもが3歳になるまで利用可能にすることが柱。仕事と子育てを両立しやすい環境を整えることで離職を防ぎ、総労働力人口を年に1%ずつ増やすことを目指す。

18日夜に開く「人材力強化・雇用制度改革」についてのテーマ別会合で、長谷川閑史経済同友会代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。