/

この記事は会員限定です

米産牛肉の輸入規制、11月にも緩和へ

[有料会員限定]

政府は米国産牛肉に対する輸入規制を11月にも緩和する見通しだ。食品安全委員会は24日の専門調査会で、緩和の原案を提示する。同委は原案について一般から意見を募ったうえで、最終的に厚生労働省に答申する。これにより環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加をめぐる日米の事前協議の論点の一つである牛肉分野は大きく前進する。

米国産牛肉に対する輸入規制は米国でBSE(牛海綿状脳症)感染牛が見つかったことを受...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り603文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン